<< リペア ファイル その323 | main | リペア ファイル その325 >>
2017.06.29 Thursday

リペア ファイル その324

0

    スタインバーガー・キット 作製記 その1

     

    ”スタインバーガー”を知り尽くしている依頼者が、自分だけのオリジナルを求めて中国製の「スタインバーガー・キット」を購入し、その組み立て改造を依頼して来ました。軽い気持ちで引き受けたのですが、実際はいろいろやっかいな部分があって簡単に行きませんでしたが、やってみて何かと収穫のある仕事でした。

     

    上がキットに入っていたネックで下が本物のネック。依頼者がネットで本物の”カーボン・グラファイト製”ネックをゲットされたので、これをキット本体に組み込むことになりました。さぁ、これで弦長が変わって来ることに。またネックポケット寸法も変わってきます。(取り付けビスの問題も発生・・)

     

    ボディは「バスウッド」でできておりバインディングが巻かれています。またうっすら杢が入っていい感じです。本物を移植するためネックポケットに埋め木をして、ポケット加工のやり直しをします。

      

     

    ここで大切なのはセンターの位置決めと弦長の問題です。キットなのでスタインバーガーのブリッジ位置はあらかじめ決まっています。なので、ここで誤差がでないようにポケットの掘り込み位置を計測し『 ルーター』で掘り込み加工します。

      

     

    加工を済ませて木地を研磨します。やや荒い木地だったので塗装前に細かいところを修正。次ぎに木地着色をします。依頼主には希望のカラー「シースルーブルー」がありそれに近づく”塗装作業”に入って行きます。 続きは来週。

      

    To be continued...Don't miss it!

     

    --------------------------------------------------------

    Please click

    ブログ「よごれた顔でこんにちは」

    ギター工房9notes HPへどうぞ homeで”ほぼ日”つぶやいています

    「栃の耳付き材のテレキャス」販売

    にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
     

     FC2 Blog

                                                                               ギター工房9notesは岐阜・恵那インターチェンジより車で15分

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM