<< リペア ファイル その165 | main | リペア ファイル その167 >>
2015.07.15 Wednesday

リペア ファイル その166

0
    マーチン D-28V / サドル交換(オフセット加工)・ロッド調整・PU用配線やり直し

    歌とギターが抜群の依頼主の相談は、5カポ(カポタストを5フレットに付ける)にしたときに、ピッチが狂うことでした。ピッチの安定はギター演奏にとって不可欠です。


    オフセット加工にするためサドルを交換することにしましたが、その前にネックの反りを適正に調整するにする必要があります。トラスロッドの入っているマーチンですので、ロッド調整します。やや逆反りにしてやります。


    次に弦高設定をします。専用定規を当ててサドル高を決定します。オフセット加工(オクターブ調整)するためには、希望弦高をあらかじめ決定する必要があります。オクターブ調整した後に弦高を変えるとオクターブが変わってくるからです。12Fで開放弦のオクターブを正確に取るために サドル側で弦長補正してやるのがサドルの「オフセット加工」ですが、弦高が変化すると12Fまでの距離が変化するのでピッチが変ってしまうのです。


    さて、私のオフセット加工のやり方ですが、弦を張って測定するのは一番最後です。まずは弦長補正するため弦長を計測します。1弦で1〜2ミリ 6弦で5〜6ミリの補正をします。(弦の太さ・種類によってその補正は違ってきます)アコギ弦のプレーン弦は1と2弦ですが、2弦はプレーン弦は質量と伸縮率から弦長補正を多く取る必要があります。(エレキでは3弦)その結果巻き弦の3弦より弦長が長くなります(エレキでは3弦と4弦の関係)。

    それと今回の問題は5カポ(または4カポ)でピッチが合うことでしたが、フレットは平均律で計測されていますので開放・12Fでピッチがあってもその途中ではそうなりません。開放と5カポでピッチが合いそうな補正を探る必要が出てきます。5カポでは弦長が短くなるので補正は開放・12Fよりやや前になります。

    こういう補正は、エレキなどでパワーコードを良く使うプレーヤーにも言えます。以前、「3から5フレット上のパワーコードを弾くときに和音がきれいにで出ない」との相談を受けたときに、やはり開放・12Fでのピッチよりも使うフレット上でのピッチの安定を考えてサドル調整をしたことがありました。フレットは平均律であることを知ったうえで 演奏に適した補正があるのです。

    アコギはエレキのようにサドルが動きませんので、楽器の調子によって弦長補正を変えることができません。例えば湿度が高いとネックや表板の状態によって、弦高が変わってきますのでピッチが変化します。また弦が古くなったり、ゲージを変えたり、メーカーを変えたりしても微妙にピッチが変化します。

    ですのでアコギのオクターブ加工に「絶対」はないとお考えください。あくまで「近似値」です。それより左手のタッチ(指先の力加減)でのピッチコントロールの変化の方が大きいとも言えますし、ナット側の補正も考える必要もあります。そうですが、ナイロン弦と巻き弦があるクラシック・ギターでは、本来 補正の差が必要と考えられますが、そんなにピッチのことが話題にならない理由がどこにあるのか・・・             



    フィッシュマンのレアアースブレンドが装着されていましたが、ギター内でコードが余っているのが気になりましたので、適正な長さに調整しました。右端のコードが余分だとして切ったモノです。


    ロングサドルに鼈甲柄ピックガード、ワンランク上の表板・サイド・バック材。上品な倍音が響かせるD-28Vです。オフセット加工によってピッチが安定してだけでなく、ロッド調整によりネックの剛性があがり音に腰を与えています。音抜けも改善していると思います。


    関連ブログ マーチン修理インデックス http://blog.9notes.org/?eid=307

    -----------------------------------------------------------------------
    Please click
    ブログ「よごれた顔でこんにちは」

    Shop「アーム付きアコギ/9notes カスタム・ゼロワン」販売中

    ギター工房9notes HPへどうぞ homeでほぼ毎日つぶやいています

    Shop「耳付き」テレキャス・ボディ材 販売

    にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
     
     FC2 Blog

                                   ギター工房9notesは岐阜・恵那インターチェンジより車で20分
     
     
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM