<< リペアファイル その18 | main | ジグ >>
2012.10.08 Monday

リペアファイル その19

0
     カスタムギター組み上げ



    この写真は、フェンダー社製コンポ用「アルダー」ボディにワーモス社製「ハカランダ指板」ネックを組んだものです。

    PUはANGEL SEEKSを搭載
    サーキットにSONICのターボ・ブレンダー4を使用しています。ブレンダー回路によって太くウォームに変化します。このサーキットはノンバッテリータイプでフロントPUが直列(シリーズ配線)でブレンドされていきます。マスター・ボリューム、マスター・トーン、ブレンダーというコントロールですが、ブレンダーが10メモリのときは、ノーマルストラト配線になり2系統の音作りができるようになっている優れものです。

    ペグとシンクロユニットはゴトー社製で、しっかり弦をクリックしてくれます。
    6点支持・スチール製ブロック・プレスサドルながらアームを任意の位置に固定できるこのユニットは、使用感度が高いですね。

    フェンダー社のサンバーストは粒子が粗いのですが、そこがワイルドだぜ〜。やはりUSAって感じで好きです。



    こっちもカスタム。ワームス社製「スワンプアッシュ」ボディと「メイプルワンピース・オイル仕上げ」ネックです。

    完全にステージギターですね。ヘビ皮のような塗装が派手ながら渋くまとまっています。
    鼈甲柄のピックガードがブルースマンを魅了するでしょう。

    PUはフェンダーカスタムショップ54年仕様を搭載
    サーキットは同じくSONICターボブレンダーを使用しています。

    ゴールドパーツにまとめたペグはゴトー製でトレモロユニットはゴトー製のウイルキンソンモデルです。
    派手なカスタムですが、音は枯れていながら輪郭がはっきりしておりヴィンテージタイプでありながら力強さがあります。ブレンダーを使用すれば前述のように直列になりパワフルな音に変身。ステージで多彩な音が作れ重宝するでしょう。

    --------------------------------------------------------------------------------------

    ギター工房9notesホームページへどうぞ


    にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
    にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
    にほんブログ村
    人文 ブログランキングへ
    ギター ブログランキングへ
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM